« あけましておめでとうございます | トップページ | ブログ再開したいです »

2012.03.09

iPad3やiPad HDではなく,なぜ「The New iPad」だったのか

今回の発表である意味の驚きはその名称だったのではないでしょうか。
Jobsが登場していた時の発表には製品の名称をどうやって紹介してもらえるのかワクワクしながら聞いていた一人です。

でも考えてみるとApple製品で名称にバージョン番号?が振られている方が少ないのです。
サイトのバーを見ると,商品カテゴリラインナップは
・Mac
・iPod
・iPhone
・iPod
・iTunes
です。このうち
バージョンが振られているのは,iPhoneとiTunes,
バージョンが振られていないのはMac,iPod,iPad
になります。

これらの2つの違いをみると,振られているのはカテゴリに製品展開がないもので,振られていないのは製品展開がされています。MacだとMac Pro, MacBook Pro, MacBook Airなど
iPodもmini,shuffle touchがありますよね。

とすると,サイズの小さいiPadの開発もという話もでてきていますし,iPadも製品展開が…と期待してもいいのではないでしょうか。

次の発表は6月のWWDCですから,iPod touchだけでなくiPadでゲーム関係を…なんていうのもあるかもしれません。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | ブログ再開したいです »

iOS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16921/54176930

この記事へのトラックバック一覧です: iPad3やiPad HDではなく,なぜ「The New iPad」だったのか:

« あけましておめでとうございます | トップページ | ブログ再開したいです »