« 8月6日に「夏!長崎から」を思う | トップページ | SafariのFlashブロックにFlashless »

2010/08/12

私は友達に叱られる夢を見た

大学のテスト期間中で図書館へと通うと,出版も手がけているコンピュータ会社の在庫処分セールに出会った.
そこには出版会社の本だけでなく,テストで必要な本やガンダムのプラモデルなどが積み上がっていた.

在庫処分セールと図書館,大学の校舎を行ったり来たりしながら,欲しい本をあれこれを探しているのだけれど,一向にテスト受ける気配はない.
仕事につかえそうとパラパラ本を物色し,そこにいた大学の先生とこれからの開発手法についての談義.
在庫処分セールへ行ってガンプラが販売される日時を確認する.学生がわんさかたむろしているが,発売時間が近づくと友達も含めて潮がひくように去って行った.

何かと思って,校舎へ戻ると大講堂ではテストの真っ最中.出てきた友達に「このテスト必須なの?」と尋ねると何も言わない友人はただしかめた顔を見せただけ.

再試あるかなー,再受講かななどと思い,ぷらぷら歩いたところで目が覚め,隣には息子が大の字で寝ていた.

社会人には夏休みの宿題はないけれど,自分に課せる宿題ができるうちはやったほうがよい.

|

« 8月6日に「夏!長崎から」を思う | トップページ | SafariのFlashブロックにFlashless »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私は友達に叱られる夢を見た:

« 8月6日に「夏!長崎から」を思う | トップページ | SafariのFlashブロックにFlashless »