« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の5件の投稿

2010.02.23

ドラえもんのiPhoneアプリ 期間限定で無料配信

Yahoo!JAPANが「ドラえもん」アプリを16本無料配信しています.
ユーティリティ5本とコミック11本ということなんですが,機能よりもみんなこれがやりたいんですよね.

Img_0697

1枚分空けるのは大変ですが,達成感はあります(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2010.02.08

Twitter連携機能について

別のブログを閉じる時にたまたまココログのブログをみたら始まっていたのを知ったココログのTwitter連携機能
というわけで,自分のブログエントリーの最後にTwitterアイコンを表示するようにしました.
2月16日から全てのココログに表示させてもらうって書いてあるんですが,これって@niftyクリップもなんでしょうか….要りませんよ.

変更の仕方は
デザインタブ>現在のテンプレートを編集>フッターの設定のリンク
からチェックボックスで設定ができるようになっています.以前はフッターからプルダウンメニューで選ぶ形式だったかと思います.
ここにはてぶとかreadlinとかいろいろ追加できるようにしてほしいけど,それは無理なのかな.

20100208_161709

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう一つのブログを閉じました

ほとんど更新せずにほしいものリストと化していたブログですが,スパムが多いのとTwitterでほしいものは常時つぶやくようになってしまったhappy01ので閉鎖しました.

ログに関してはこっちのブログにもってきたので,コンテンツ自身は大丈夫なはずです.
移行に際してTBやコメントスパムは読み込みの時にココログ側である程度検出してくれましたが,漏れてしまうところもあったので,読み込み後はスパムの確認をしておいた方が良いと思います.
私としては書き出し時にコメントはTBは持って来れないと勝手に思い込んでいたので,ファイルを読み込んだ時にスパムが沢山出てきてビックリしました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.05

クリス・アンダーソン「フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略 」

日本では昨年末に出版されたが,そのときの出版記念で特設サイトにて1万人限定の無料閲覧URLお知らせキャンペーンをやっていた.

まああとで見に行っても大丈夫だろうと思っていたら,43時間で1万人達成していて見れなかったという残念な思い出を持つ.みんな無料という言葉に惹かれるのかなと思いつつ年末年始のTODOに入れていたところ,会社で購入したようだったので同僚が読了後に読みはじめた.
Linux,GNU,オープンソースなんていう界隈にとってフリーとはストールマンの「自由な」であったのだけども,「無料」を使った経済のビジネスモデルについて過去から語っている.
ただし本書を読んだだけでは自分の業界もしくは会社での「無料」戦略がすぐには出てこないのではないかと思う.著者が言っている無料に対する前提条件がどれに相当するのか,一度自分の中でぐるっと回す必要がある.その思考を巡らせる目的には丁度よいかもしれない.
本書が実践的に行った1万人無料キャンペーンだが,レビューを見るとbitとatomの違いからか,「やはり有料でも書籍を持った方がよい」という人が多かった.だけれども,Kindleや今後出てくるiPadなどを考えると書籍における従来型の無料戦略がとれた最後の本になるのかもしれないなどと思ってしまうのは自分だけではないだろう.
また読了後に気になったのは,ユニクロ戦略と呼ばれているものや100均商品などとフリーミアの違いについて明確に論じているところがなかったのがちょっと物足りない感じを受けた.デフレと呼ばれる中でフリーミアの価値をどれだけ見いだせるかそこかな.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010.02.01

しながわ区民公園で梅の花

しながわ水族館へ行った時に寄った,しながわ区民公園で梅園で花が咲いていました.

ここは元々運河を塞き止めて作った公園だと思います.水が豊富で時折聞こえる競艇の音さえ気にしなければ,楽しく水遊びが出来ると思います.

Dsc_1631

Dsc_1633

Dsc_1634

Dsc_1638

Dsc_1640

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »