« DiskAid 3.0 | トップページ | Safari4で追加すべきプラグイン「Glims」 »

2009.06.19

iPhone 2.2.1でSwirylMMSを使ってみる

前は黒SIMでは使えなかったSwirylMMSですが,今回のiPhoneのMMS対応で黒SIMにもMMSのAPNが割り当てられました.
あるところで,SwirylMMSでも使えたよと書き込みがあったので,3.0にする前に試してみました.

黒SIMの設定はSwirylMMSを起動して,Settings>Run Settings Wizardで設定を起動します.挿しているSIMに応じた情報を表示してくれるようですので,黒SIMにあった設定を選択します.該当するAPNはすぐにわかります.
Img_0030
あとはSettingsでUserAgentをiPhoneにします.これで送受信ができるようになりました.
3.0のMMSバックアップがiTunesでしっかりできるのであれば問題ないですが,純正アプリと比べてみたいです.

あとSwirylMMSがVer2へアップグレードされています.$12です.Ver1系を購入の人は$6でアップグレードできます.ためしに,OS2.2.1でVer2.0を購入しましたが,普通に使えました.
UserAgentでiPhoneが無くなり,AppleMMSがでてたのでこちらを選ぶと送受信の確認ができました.
SwirylMMS Ver1では絵文字が途中でとても小さく表示されるようになってしまったんですが,Ver2.0でも変わりません.
純正と併用しながら使おうかな.

|

« DiskAid 3.0 | トップページ | Safari4で追加すべきプラグイン「Glims」 »

iOS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16921/45387081

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 2.2.1でSwirylMMSを使ってみる:

» iPhone 2.2.1でMMS(JBとお金が必要) [崩落日記(人生常に崖っぷち)]
OS 3.0の配布が始まりました。とりあえずダウンロードだけして、脱獄情報待ち。 iPhone3G Sの予約をどうしようかと思ってたんですが、ちょい遅れで購入したので、購入1年まであと1ヶ月。機種変(買い増し)なら1年経った方が有利。 MMSだけでも使えんかなと考えていたら、SwirylMMSのことを思い出しました。今ならSIMを弄らんでも使えるかも? で、他力本願のググラーとなった訳ですが、結構大変でした。 MMSのアカウント(アドレス)はMySoftBankの「メール設定」で設定可能です... [続きを読む]

受信: 2009.06.19 18:52

« DiskAid 3.0 | トップページ | Safari4で追加すべきプラグイン「Glims」 »