« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の5件の投稿

2008.12.31

さだまさし ソロプレミアム コンサート in 東京国際フォーラム

29日に東京国際フォーラムで行われたコンサートに行ってきました.
35周年のツアーコンサートのあとに自分一人だけで行うという「ソロ・プレミアム」
会場の際にチラシの前に今回の来場者だけのキーフォルダーを頂きました.

1つの椅子とマイクの周りを取り囲むように8本のギターが並んでいます.
無言で登場してそのまま「雪の朝」グレープの曲が続きます.
今回はソロということでギター曲がメインだろうと思っていましたが,いつもはコードで演奏している曲をアルペジオに直して聴かせてくれた今回のコンサートはまさに「生もと さだまさし」でした.

確かにサウンド的にはもう少し厚みがあったほうが豊かな表現になったり,演奏そのものにドキドキする場面もありましたが,それも含めてもっと少しでもさださんを知りたいという自分には満足のいく内容だったしセットリストも直球,どストレートでした.

ここ数年はツアコンやワールドでも「暗い曲が続いてごめんね」とか「歳を考えなくちゃ」などネガティブなエクスキューズがトークに出るたびに,いやーな気分になっていたものでしたが.今回はそんな事は一切出ず(曲自身のプレッシャーが先行していたんでしょうが),今回のセットリストの充実度,さらに35周年の後半からはじまったサックスの演奏も聴かせてもらえたし,演奏そのものにもさださんの一所懸命な姿勢を感じる事ができて,自分も来年は何か新しいことを始めなくちゃと思った次第です.

さらに「カウントダウンコンサート」をやるという発言に最初「え!引退するの?!」とか思ったのですが,周りの反応をみて年越しライブを決行するということを理解しました(笑)
ある意味今年の紅白に対するケジメなんでしょうか.独り言のように「やりたいことをはじめなくちゃ」とつぶやいた真意は測りかねますが,ただひたすらにこれからも応援していこうと改めて思いました.

今回の曲はどれも好きな曲だったですが,その中でもギター一本での「交響曲」は今回のコンサートのみオリジナルのアルペジオ.
ハミング付きの「精霊流し」は「まさかバイオリン無しでこれがくるとは思わなかったでしょう」とさださんが言われましたが,ハミングの時にマリンバのトレモロが聞こえるような気がしたのは私だけではなかったはず.
「パイナップルヒル」「ナイルにて」はギターアルバムである夢回帰線Ⅰ・Ⅱでやっぱり外す事はできない.
「生生流転」久々にライブで聴きましたが何度聴いても胸に響く.

逃げたあと悔やむより悔やまずに血を吐いて
ひたむきに歩けるほど勇気とちからが欲しい

来年もよい年にして,いまよりも少しでも成長する自分を見つけられるように頑張ろうと感じさせてくれるコンサートでした.

みなさんもよいお年を.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.12.05

今年もまた

通勤途中の公園にある銀杏です.
今年は、急に寒くなったせいか去年より色が鮮やかな感じがします.

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.03

紅白の不出場について

ネットではもうあらかた出尽くした感のある,さだまさし師匠の紅白不出場について.

発端はNHKの紅白出場者の発表とオリコン垂石社長の「エンタメ社長のブログ」だろう.
ディナーショーや大阪フェスティバルホールなどのソロプレミアムコンサートなど目白押しになっているなかで,紅白で見られないというのはいちファンとしてはとても残念だ.

ただ紅白を聴いていて感じていた事だが,あの番組はさださんのパフォーマンスが十分に活かされていないと思う.他の人の応援などで自分が歌う前までに十分な準備がとれないのではないかと感じられる.曲もNHKからのご指定だろうし.
それよりは年明けの例のアレ自分が歌いたい曲を歌ったほうがいいだろうし,今回は2曲歌うという話も.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.02

PwnageTool 2.2

前回の2.1のときはQuickPwnを使ったのですが,今回はPwnageToolをつかってもう少しカスタマイズしようと思ってみました.

参考にさせていただいたのは,とよしんのブログさんからPwnageTool 2.2リリース、iPhone 3G 2.2脱獄成功!!

作成したipswを復元しようと思ったら,操作ミスをしてしまってなんとオリジナルの2.2にアップデートしてしまいました...
SIMがらみでモデムファームは2.1のままで行きたかったのにdown

ともあれ,これで絵文字も使えるようになったし,GMailでは文字化けは無くなったので(絵文字部分は化けるが)まあ良しとします.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.01

Mail.appを使って,メールアドレスを敬称付きで送信する

MacのMail.app(バージョン3.5)だけれども,メールアドレスに「氏名+敬称」をつけて送信する方法.

1.アドレスブックに登録する
2.メニューの[カード]-[入力欄を追加]-[敬称]でカードに敬称をつける
3.アドレスブックのメールアドレスの入力欄をクリックして,[メールを送信]と選択
4.Mail.appから新規メッセージが作成されて,宛先に敬称付きで氏名が表示される

Mail.appの[アドレス]アイコンから選択した場合や宛先でメールアドレスを直接入力した場合は敬称は吹かされないので注意.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »