« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の12件の投稿

2008.10.26

国宝 松本城

国宝 松本城
雨模様なのが残念

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.24

諏訪に来てます

諏訪に来てます
雨なのが残念ですが、紅葉がはじまってキレイです
これから原田泰治美術館へ行きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.23

山野楽器銀座本店でさだまさしトリビュートを購入

本日発売のさだまさしトリビュート「さだのうた」と「情継こころをつぐ」を山野楽器銀座本店で購入.
銀座の店頭にCDを並べて売っていました.
購入特典があるかもと思って会社帰りに行ったのですが,なんと抽選で特賞だとディナーショーのペアチケットがもらえます!まだ抽選はやっていそうなのでぜひ購入しましょう.
2枚買ったので2度抽選を引いたのですが参加賞でした.残念.
あとレーベルからも2タイトル購入者キャンペーンもやっているようです.こちらも応募してみます.
曲は先ほどiTunesにいれたので通勤で聴こうと思います.

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.10.15

さだまさし35周年記念ファイナル〜ソロ・プレミアムコンサート

さだまさし35周年記念ファイナル〜ソロ・プレミアムコンサートのチケットを申し込みしました.

はじめに夢鏡さんのところで情報を知ったのですが,詳細情報のハガキが届いたのが11日,東京の申し込みは14日というスケジュールの上,携帯,IP電話などが使えずに家電のみということでどうしようかと迷っていたところ,夏長崎からつながりで知り合ったマイミクの方が一緒にチケット取りますよとお声をかけてくれたのでお願いしました.

年末の押し迫った時期の興行なので,35周年のコンサートというよりもディナーショーのプログラムが入ってくるのではないかと予想するのですがツアコンとは違うものを見せていただけれたと期待しています.

惜しむらくは大阪フェスはこれが本当のラストコンサートなんでしょうね.
35周年のツアコン申し込みは落選したので今回はあきらめました.

あとは12月29日までに仕事が片付いていればいいのですが...

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.10.10

モンブランでハンバーグシチュー

モンブランでハンバーグシチュー
今日は、久々に外食。
何故か写真がずれてしまう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.09

金木犀

金木犀
今週から薫りがして来た金木犀。
雨あがりの朝は、いつもに増して強く存在感を示す

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.10.07

iTunes8で13014エラー その後

以前に書いたエントリーの続きです.
iTunes7にダウングレードでだましだまして使っていましたが,今月からiPhone3Gをメインに使うようになったので,iTunes8にしようかと.
ちょうどiTunes8.0.1もリリースされたのでこれで直ったかなーと思ったけれども,同じメッセージがでてしまい起動できず.
ただし現象は違うけど同じエラー番号が多発したようでこのエラーの情報が拡散してきたので一念発起して回復を行い起動するところまでできました.

<エラーの現象>
iTunes8を起動時に-13041エラーが発生してしまい,iTunesの起動ができない.

<環境>
MacBookAir MacOSX10.5.5
iTunes8 or 8.0.1
iTunesライブラリはNAS上にある.WindowsXPのiTunes8とライブラリを共有している.
iTunesライブラリをローカルにして起動してもエラーメッセージは変わらない.
XPのiTunes8では起動できてiPhones3Gとの接続も問題なし.
iPhone3GはXPのiTunes8にて2.1にアップデート済み

<エラー修正方法>
・iTunes8をアンインストール
・/Users/(ユーザ名)/Library/iTunesフォルダを削除
・iTunes8.0.1をインストール
・iTunesのライブラリをローカルフォルダに設定して起動

推測ですが削除したフォルダにあったiPhone Software Updatesフォルダ以下が何か問題を抱えていたのではないかと思います.
XPとのライブラリの共有はまだ作業していませんが,Mac上でライブラリの再作成を行って,曲の再生ができたところまで確認しました.

ムービーやiPodのアプリケーション・アップデートファイルの指定がUIでできないのはちょっと不便かも.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.05

白石一文「僕のなかの壊れていない部分」

前のエントリーの「見えないドアと鶴の空」と一緒に借りてきました。

2歳のときに母親に捨てられるという事件を経て、他人に対しての信頼感を持たなくなってしまった直人。ずば抜けた記憶力は捨てられたときに何とかして自分の住んでいる記憶を引き出そうとしたときに培ったものらしい。

タイトルの「壊れていない部分」とはそんな幼少期を過ごして人とは隔絶した関係を親しい人はこれから家族になろうとする人にまで取っている、彼にとっては変えようのない部分なのだが周りから見るとゆがんでいてとても脆そうに見える彼の部分でもある。
この作品は自問しているわけではないのだが、彼の行動そのものが読者に自問を投げかけてくれ、彼の言葉が反論する内容を投げかけてくれる。

僕のなかの壊れていない部分僕のなかの壊れていない部分
白石 一文

光文社 2002-08
売り上げランキング : 277669

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白石一文「見えないドアと鶴の空」

FeelLOVE Vol4に出ていた白石さんの作品を読んで、この人の作品を読みたくなり借りてきました。

自分のことは自分が一番良く知っていそうでよく知らない、なんてよく言われているけど、この前書きで書かれているように距離感が小さくなってくるほどに変化する心の持ちようというのもあるのだろう。

 人は親しい相手をよく知っていると思いがちだが、案外それは正反対なのだろう。親しくなればなるほど、その人をより深く知るべきであり、知る努力を継続すべきにもかかわらず、親しいと自覚した途端に実は無関心になるのかもしれない。
 六年間も一緒に暮らししている妻にしてもだ。

昴一は妻由香里の友人である絹子との出産に立ちあうという奇妙な偶然からいろいろちぐはぐなことが起こり始めて、絹子と恋愛関係になっていく。
この恋愛小説がgdgdにならないのはひとえに昴一が即物的な行動をとりながらも哲学的に物事を考えていく過程にあるように思う。
本能的な行動と冷淡に心のうちを見つめていく作品は昨今の恋愛小説とは違いハードだが面白い。
ただ残念なのは話をまとめようとして霊感やオカルト的な内容が入ってしまったことか。

見えないドアと鶴の空見えないドアと鶴の空
白石 一文

光文社 2004-02-19
売り上げランキング : 140150

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.02

iPhoneでGoogleリーダを見てみる

iPhoneでGoogleリーダを見てみる
こんな感じで、画像も見れます

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.10.01

Googleツールバー5がとてもよい

Googleリーダを整理していたらGoogleツールバーが5betaになっていたのに気づきました。
今回の目玉はずばり、ツールバーのオンライン共有。
これで複数あるPCでもツールバーの設定が共有できます。
本当はSafariをメインに移行したいのですが当分Firefoxになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RSSリーダをSageからGoogleリーダーに変えてみる

いままでRSSリーダーをFireFoxの代表的なRSSリーダであるSageを使っていましたが、バージョンが上がるたびに処理が重くなったり(単にFeed数が多いだけか?)、FX3対応で結構迷走ぎみなのでこれを機会にGoogleリーダに切り替えてみました。

両者ともにOPMLでのインポート/エクスポートができるので、移行はお手軽。
1.Sageのメニューから[ツール]-[OPMLインポート/エクスポート]を選択。
2.エクスポートするフォルダを指定。
3.Googleリーダの[登録フィードの管理]から[インポート/エクスポート]タブを選択。
4.[OPMLファイルを選択]で2.でエクスポートしたファイルを選択して、[アップロード]
これですっきり移行しました。
いくつか使えていないFeedがあるけど、これは追々修正していこう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »