« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の7件の投稿

2008.03.17

新宿さぼてん

新宿さぼてん
京王モールにあるお店に入りました。
お昼時でしたがランチメニューってないのですね。
ランチにするには値段は張りますが、それに見合う味とボリュームです。
お新香の種類が多いのは女性客にも良さそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.15

もう少し

もう少し
昨日の雨でぬかるむ公園では桜の準備がもう少し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.12

Stopwatch

たまたまストップウォッチ機能が使いたくて、705NKで使えるのがないかなと思い探していたらJ2MEのものがありました。
Stopwatch

lap機能もあるし、思ったよりも軽快に動作してくれたのでおすすめです。
検索するとCドライブいれないと動作しないということが書いてあるページがありましたが、私はminiSDにいれて動作しています。(rev1.1)
Stopwatche70

MacでダウンロードしてBluetooth経由で転送してインストールが簡単に行えるのがよいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.10

アクセスカウンタを追加しました

ココログのブログパーツであるアクセスカウンタを追加してみました。
初期値をいまのアクセスカウンタと同じにしてみたのですが、どのくらい差がでるのか1ヶ月くらいそのままで使ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.09

iTunesサーバを閉じました

以前に書いたiTunesサーバの構築ですが、その後あまり使わないのと、Windowsだとファイルとネットワーク共有先におけるので、現在はほとんどつかっていなかったので落とすことにしました。
まずはサービスを落として

/sbin/chkconfig mDNSResponder off
/sbin/chkconfig daap off

そして、yumで取得したパッケージの削除

yum remove libid3tag libid3tag-devel howl-devel

configurationの削除
です。
最近はNASでサポートしていたり、AppleTVなど選択肢が増えてきましたらお休みさせて違うサービスを試してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apple MacBook Air 13.3/1.6GHz Core 2 Duo/2G/80G/micro-DVI/BT MB003J/A

このマシンは賛否両論ではありますが、持ち運びメインの人であれば購入検討すべき一枚でしょう。
光学ドライブが無いのとUSBが1つだけなのが確かに惜しいのではありますが、だからこそ愛おしくなりもするのでしょう。

Apple MacBook Air 13.3/1.6GHz Core 2 Duo/2G/80G/micro-DVI/BT MB003J/A Apple MacBook Air 13.3/1.6GHz Core 2 Duo/2G/80G/micro-DVI/BT MB003J/A

アップルコンピュータ  2008-02-05
売り上げランキング : 5892

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SONGS さだまさし

30分のなかで4曲と見城さんとの対談という盛りだくさんでしたが、曲の方はフルコーラスで歌えたのでよかったです。
冒頭にさださんがMacを使って原稿を書いているシーンがありましたが、あれMacBook Airでしたよね。
いままでMBPを使われていたので初め見たときは気にしていなかったのですが、2回目に見たときに気ボードが黒かったので注意してみたらロゴが出ていました。
MBPも新しいのが出たので購入されているでしょうが、MBAもカジュアルに使うにはよいと思います。
#私もMBAのレビューを書かないと。

さて、今回の曲はツアコンの中から出てきましたが、パイナップルヒルやパンプキンパイとシナモンティーはもうギターが好きで聴かせたいという気持ちが出まくっている感じがでていいなと思いました。

最後の曲は今回のアルバムでも人気の「かささぎ」
その前の見城さんとの話のなかで17歳の自分への返事の曲だというながれで「おまえ恋なんてこんなものだよ」と言うさださんの言葉でなんだか腑に落ちました。

実は最近のさださんの恋愛の曲に対していまいちというか妙な違和感を感じていたんですが、多分これなんではと。昔の曲は自分とシンクロしていたのに、いまはシンクロではなく、寄り添う友?とでもいうか、どこか一緒になれない目線を感じていたのです。

そう思ってまた聴いた「かささぎ」はまた違うものに感じます。こんなものだよと言い切れる強さを私も持ちたいものです。
ドラマ「海峡」はまだ見ていないので、これを見るとまた違う印象を持つのでしょう。

続きを読む "SONGS さだまさし"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »