« あけましておめでとうございます | トップページ | 初雪のころ »

2007/01/20

ナンパから

どこの風景なんだろう。
まだ行ったこともないが、ビクトリアピークからの夕景か?
ともかく僕は高台にいて、あたりには観光客がそこそこいるのだが
展望が一気に開けて街並みが見えている。
太陽が傾いて、街並みに沈んでいくところだった。

その高台のちょっと前にどこかで見たことのある女の人がいた。
芸能人(永作?)だっけかなと思い、思い切って声をかけてみた。
「一緒に写真に入ってもらえませんか?」
彼女は多少の動揺をみせながらも、ハニカミながら言葉少なに頷いて
眺望のよいところまで進んで一緒に写真に納まってくれた。

その後も日が落ちる様を、たわいもない、おしゃべりをしながらと時間をかけて眺めていた。
そこにはとてもゆったりとした時間が流れていた。

彼女は友達と食事をする予定なのだが一緒にどうかと言われた。
のこのことついて行くとなんと相手は高校の同級生であった。
高校時代はほとんど一緒にいた奴だったのだが、大学に入ってからは音信が不通になっていた。
うれしい楽しい再開であった。

3人とも語学に興味があってホームステイなど共通の話で盛り上がったときに、彼女と僕が同じ時期に同じところへステイしていたことがわかり、詳しく話をするとなんと一緒にホームステイに参加していたメンバーの一人であることがわかった。

このときまでお互いの名前を知らなかった。

もう10何年前のことだったのでお互いがらっと変わっていたのだが、
もう一度よーく彼女を見つめると、ステイしていたときにケンブリッジのケム川のボートに一緒に乗ったときにとったスナップが頭の中に飛び込んできた。

そうか!思い出した。

確か当時の彼女は高校生、僕は大学2年だったと思う。関西方面の子だったので帰国してからはまったく連絡をしていたかった。
そんなわけで久しぶりに珍しい2人の昔の友と夢で会った。

久しぶりに天然色のきれいな夕景と

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 初雪のころ »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

みつさん こんにちは
なんだか小説の1ページみたい
素敵な再会 よかったですね

投稿: ruru | 2007/01/20 13:47

ruruさん、コメントありがとうございます。
昨日、二度寝したときに見た夢なんですけどね(^^;
あまりにも鮮明に覚えていたので書いてみました。
ちょっと昔の写真を引っ張り出してみたくなるような気分になりましたが、そんな時間を許してくれるはずもなく一日が過ぎて行きます。

投稿: みつ | 2007/01/21 11:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あけましておめでとうございます | トップページ | 初雪のころ »