« カメレオンUSBのドライバインストール | トップページ | 池波正太郎「鬼平犯科帳 17 鬼火」 »

2006.06.11

池波正太郎「鬼平犯科帳16」

読了はもっと早かったのですがここのところ、気持ちがかなりブルーでブログ更新できませんでした。

鬼平の同心が出会茶屋で女賊と会っているところを同じ同心に見られてしまう...「網虫のお吉」はストーリとは別に仲間を見張ることの難しさを教えてくれます。
推理小説としての側面では「見張りの糸」が秀逸です。ここでも木村忠吾が活躍します。

鬼平犯科帳〈16〉鬼平犯科帳〈16〉
池波 正太郎

文藝春秋 2000-10
売り上げランキング : 55369

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« カメレオンUSBのドライバインストール | トップページ | 池波正太郎「鬼平犯科帳 17 鬼火」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16921/10478797

この記事へのトラックバック一覧です: 池波正太郎「鬼平犯科帳16」:

« カメレオンUSBのドライバインストール | トップページ | 池波正太郎「鬼平犯科帳 17 鬼火」 »