« 池波正太郎 「鬼平犯科帳 7」 | トップページ | 池波正太郎「鬼平犯科帳 8」 »

2006.05.06

初節句&百日

初節句&百日

三ヶ月が経ちました。
最初はしわしわのエイリアン(失礼)見たいだったはずなのに、いまではパンパンな赤ちゃんになってくれました。
この手に握ってきた『元気』は自分だけでなく、親や周りの人にも与えてくれるもののようです。

|

« 池波正太郎 「鬼平犯科帳 7」 | トップページ | 池波正太郎「鬼平犯科帳 8」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かわいいお手手ヾ(=^▽^=)ノ
初節句おめでとうございます。
ちっちゃなてのひらに、元気と希望がいっぱいですね。元気に育ってくれますように。
この子が大人になる時、この国がいい国でありますように・・・
私たち大人の責任ですね。

投稿: みやび | 2006.05.07 02:30

■みやびさん、ありがとうございます。
>私たち大人の責任ですね
はい、まったくそのとおりですね。

投稿: みつ | 2006.05.11 15:39

こちらの記事 見逃してました。
そうか 初節句なんですね。おめでとうございます。
すくすくと元気に育ちますように。
早いものですね。このプクプク感たまりません。
長男が不登校をしている辛い時期に次男が生まれた時も 
我が家に太陽がのぼったような気がしたものでした。
今やわたしを見下ろすようになってしまいましたが・・・

投稿: ruru | 2006.05.12 13:20

■ruruさん、お返事が遅くなりました。
またさらに変化していますが、ピチムリ感はまだまだ健在です。
最近、自分の子供の頃の記憶や思っていたことを思い出すことがあります。
息子はまだおしゃべりしませんがいろいろと考えているのでしょうね。

投稿: みつ | 2006.05.29 11:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16921/9924734

この記事へのトラックバック一覧です: 初節句&百日:

« 池波正太郎 「鬼平犯科帳 7」 | トップページ | 池波正太郎「鬼平犯科帳 8」 »