« ひつまぶし弁当 | トップページ | 九州じゃんがららーめん »

2006.05.29

さだまさし母を讃えるコンサート in 横浜アリーナ まさしんぐWORLD30周年記念コンサート

遅くなりましたが、5月23日に行ってきた報告を。
いろいろ書くことがありそうなので久々に長文(&駄文)です。

今回はコンサートだけでなく、その前にブログ友(と気軽に言ってよいのか?)のみやびさんとご対面と相成りました。ブログやメールではお嬢様的な印象を持っていたので宝塚チックなかっこいい女性だったのにはちょっと裏切られました。(笑)(その後みやびさんのブログでウィッグをしていたことが判明(爆!))。
Vodafoneでは対応していないさださんの携帯サイトを見せていただいたり、長崎からの話などを。コンサートが始まるまで2時間ほど話していましたが特に印象に残っているのは「さださんの好きな曲はなんですか?」という質問でした。
確かに誰しもたずねることかもしれませんが私の答えは「全部好きです。その時々で曲が変わりますね」と答えたような。みやびさんも「私も同じです!だから新しく聴いている曲が一番すきと答えているの」と。なるほど、これはメモ φ(.. )。
最初は緊張していましたが、すぐに打ち解けましてあっというまに開場の時間になりました。

コンサートはみなさん書いている通り、フルオーケストラでした。
曲順がうろ覚えになってきたので、いつも拝見しているにしさんのブログをもとに。
今回ステージの上には大きなスクリーンでさださんが大きく映っているのですが後日CSで放送されるので今回は指揮者の渡辺さんを中心にステージを見ていました。
いつも指揮するときはちょっと後ろ気味なのですが今回はほとんどさださんの斜め後ろ。
よーく見えました。渡辺さんの棒の振り方は好きな部類です。きびきびわかりやすく
それでいて渡辺さん特有のストリングスの重ね方が奏者表現できると思います。
そうそう今回のオケのかたは私服での演奏でした。最初入ってきたとき「ゲネプロ?」とか思ってしまいました。さださんが「フルオーケストラの贅沢な演奏をリラックスして聞いてもらうため」というようなことを言っていました。
オーケストラピットを聞かせてもらいましたが、たぶん2年前にまさしんぐWORLDでフルオケだったときもやった記憶が...違いましたでしょうかね?
また音楽家を育てるのは大変だということで18億くらいかな?とか言われていましたが「たりなーい」と叫んでいたのは私だけではないのでは?
だって63人だと、一人あたり約2900万ですけど...。楽器によって違うから一概に言えませんが多分その値段だと大学までの楽器代とレッスン代で消えてしまいそうですよね。
その場の雰囲気ですから問題はありません。気にしませんよ。

今回、フルオケですごいなと思ったことは、さださんと渡辺さんがほとんどアイコンタクトしていない(ように見えた)ことです。
普通、オケで歌曲やるのってすごい難しいのです。人の声って棒で振るのがとても難しいので。でも阿吽の呼吸ってあるんだなと感じました。
2つ目は渡辺さんの編曲はすごい!ということ。
特に圧巻は「天然色の化石」「修二会」です。天然色の化石は去年の長崎からでギター一本で弾いたのを聞いて渡辺さんがオケでこれやりたいと言われたそうです。
改めてこの曲の深さを感じました。
もう一つは「親父の一番長い日」です。山本直純先生オリジナルスコアー。
渡辺さんのストリングスも好きですがこんなに日本的な情緒あふれるオケをかける人はそうはいないと思います。
今日改めて思ったことはオケじゃなくてもよいのですが、すくなくともヴァイオリンのスコアー譜だしませんかね。ギターとピアノ譜だけだともったいないです。
ぜひにスコア譜を希望します。

今回のビックリは「チャンス」。
ま虫のひとりごとの案山子さんから「曲目はパンフレットがヒントですよ」と言われてパンフレットを買って開演前に見たときは、なぜ??と思ったのですが、多分コンサートで聞いたのは初めてです。WORLDということでこの曲を選曲されたようですが実はRATSにはとても思い出があるのです。
というのも中学3年の時に文化祭でRATSを演ったのです。もちろん私の企画でした。
時間の関係でかなり短くまとめたのですが、3人ほどで練りにねった台本を作ったりそのときいろいろ楽しかったりつらかったことを思い出しました。
最後の、「主人公」「つゆのあとさき」。定番ですがやっぱりこの曲も好きです。
久々に両手を広げたり、マイクに手を添えるさださんのフルパワーな唄いっぷりを堪能することができました。

終演後、みやびさんとご主人と合流。ご主人、イケメンです!さらにとてもやさしい感じの方で楽しくお話することができました。いろいろ話は尽きない感じだったのですが帰りの電車が気になり始めたので残念ながらお開きに。
次回は長崎でということで新横浜の駅を後にしました。

|

« ひつまぶし弁当 | トップページ | 九州じゃんがららーめん »

音楽」カテゴリの記事

コメント

どうも、みやびです。読ませて頂いてまたコンサートの感動を新たにしました。さださんと渡辺さんは本当に盟友ですね。息がピッタリで。
「天然色の化石」良かったですよねー。3333の時みたいに会場全体が吸い込まれていくような感じがしました。「親父の一番長い日」は何度聴いても泣いてしまう私です。父親なく育ったせいか(今はいます)無条件に娘を絶賛する父親の姿を思い浮かべると涙になります。それを山本直純先生オリジナルスコアで、あんな素晴らしいオーケストラで聴けてしあわせでした。みつさんには思いで深い曲もあったのですね。良かったですね。ヴァイオリンのスコア譜出たら、みつさん弾かれますか?

本当に帰りは名残惜しかったです。長崎では時間を気にせず、たくさんお話しながら飲みたいです。

・・・で、あの・・・どうでもいいことかもしれないんですけど、みやびは「宝塚チック」って??(;^_^A 要するに・・・???(いや、メールさせてもらいます(苦笑))少なくともお嬢様でなくてすみません(;^_^A 長崎ではお嬢様チックにキメて、またみつさんの期待を裏切りたいと思います(笑)あの髪、自毛だと思いました?

いいなぁ、主人は分かりやすく褒められて・・・別にいいんですけどね。慣れていますから。(笑)

長文失礼いたしました。この一日が豊かだったのはみつさんのおかげです。ありがとうございました。長崎でもどうぞよろしく。

みつさん、ありがとう、巡り会ってくれて・・・

投稿: みやび | 2006.05.29 03:19

みつさんもみやびさんも楽しいコンサートでよかったですね。
そして楽しい素敵な出会い。
こちらまであったかい気持ちになりました。

投稿: sandy | 2006.05.29 08:46

横浜アリーナでの様子がとてもよく分かりました。
ありがとうございます。
さださんと渡辺さんは本当に息がピッタリでしたね~
「チャンス」は大阪ではママさんコーラスの大合唱団と共に歌ってくれたんですよ~。
もう鳥肌モノでした。
でも、名古屋では曲そのものがカットされたんですぅ・・
「チャンス」はコンサートで聴くのは私も初めての様な気がします。
「天然石の化石」はオケと一緒だったからでしょうか?「God Bless you」が一度も入りませんでしたね~
「修二会」の迫力は凄かったですね~
ふぅ・・・、みつさんのブログを読んで、あの時の感動が蘇りました。

みつさんに夏長崎でお会いできることを楽しみにしています(^_-)
宝塚チックのみやびさんとイケメンのご主人にも是非お会いしたいですぅ(*^_^*)。

あっ、最後になりましたがTBさせていただきました。

投稿: 案山子 | 2006.05.29 13:48

■みやびさん
こちらこそ、ありがとうございました。
「宝塚チック」は美人でいてさばけている感じを出してみました(笑)
ヴァイオリンの楽譜が出たら買いますよ。まずは。前はよく練習の合間に耳コピしたのをやっていましたが、編曲によってコードが違いますので。
特に白鯨と女優ですね。

■sandyさん
ちょっと朦朧とした中で書いたので意味不明な内容になってしまったのはご容赦ください。
コンサートも堪能できたし、みやびさんにもお会いできたし楽しい一日でした。

■案山子さん
大阪でのママさんコーラスは知っていました。(コーラスに参加されていたブログを教えてもらっていたので)
>「天然石の化石」はオケと一緒だったからでしょうか?「God Bless you」が一度も入りませんでしたね~
ええ、そうです。横浜もそうでした。気になってはいたのですが...何か意図があったのかもですね。
長崎ではお会いできることを楽しみにしています。

投稿: みつ | 2006.05.31 10:43

みつさん、はじめまして。コメントありがとうございました。
みつさんのアリーナレポート読ませて頂き、再びあの感動がよみがえってきました・・・。まっさんは、本当に最高ですね!
まっさんのお話は、笑いあり、感動あり、そして時には一緒に世の中に対して怒ったり・・・そんな有意義な時間を共有させて頂ける素敵なお話です。
長崎、盛り上がって下さいね!

投稿: 向日葵 | 2006.05.31 12:17

■向日葵さん
遅くなりました、コメントありがとうございます。
がんばらんば踊れるようにがんばります。

投稿: みつ | 2006.06.06 13:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16921/10285450

この記事へのトラックバック一覧です: さだまさし母を讃えるコンサート in 横浜アリーナ まさしんぐWORLD30周年記念コンサート:

» 母を讃えるコンサート [ま虫のひとりごと]
横浜アリーナでのコンサートも終了し、曲目がいろいろなHPで紹介されましたので 遅 [続きを読む]

受信: 2006.05.29 13:29

» WORLDコンサート&出会い [ゆるゆるだいありい]
昨日は、さだまさしさんのコンサートに行ってきました。横浜アリーナです。 このコン [続きを読む]

受信: 2006.05.29 19:51

» 次は長崎 [ゆるゆるだいありい]
WORLDコンサートの余韻がまだ残っています。そしてみつさんのおかげでいつもの [続きを読む]

受信: 2006.05.29 19:55

« ひつまぶし弁当 | トップページ | 九州じゃんがららーめん »