« 本日の一杯 | トップページ | 池波 正太郎「剣客商売 7 隠れ蓑」 »

2005.10.20

池波正太郎「剣客商売 6 新妻」 

いよいよ、大治郎と三冬が夫婦になる。
じりじりしていた展開の1つであったがあっけなく話がまとまってしまう。
三冬が事件に巻き込まれてしまい幽閉されてしまったのだが、大治郎が鬼神のような活躍で救出して三冬の父である田沼意次から嫁にもらってくれと頼まれるのであった。

流れとしてはまあそうなるよね。と思ってしまうのだが池波マジックにかかってしまっている読者は「始末がよい」と納得してしまうのであります。


4101156565 剣客商売〈6〉新妻
池波 正太郎

新潮社  1990-09
売り上げランキング : 118,637

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 本日の一杯 | トップページ | 池波 正太郎「剣客商売 7 隠れ蓑」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16921/6488248

この記事へのトラックバック一覧です: 池波正太郎「剣客商売 6 新妻」 :

« 本日の一杯 | トップページ | 池波 正太郎「剣客商売 7 隠れ蓑」 »