« 「とこしへ」オリコンデイリーチャート | トップページ | Dynamic DO!.jpからの連絡を受けて »

2005.09.10

さだまさし「とこしへ」

ようやくまとまった時間が取れたのでレビューを。

さださんのアルバムの特徴としては歌詞のほかにライナーノートというものがある。
昔どこかで「曲では言えなかった言い訳のようなもの」というような意味のことをさださんが書いていた記憶がある。
だけれども、このライナーノートのおかげでシングルとは違い
アルバムのテーマや想い、成り立ち、違った切り口を垣間見ることができる。(もちろんそれ以上は読んだ人の想像になるけれども)

だから僕は最初にアルバムを聴くときは歌詞カードを見ながら曲を聴き、間奏のところでライナーノートを読み、2番以降は歌詞とライナーノートを交互に見返すというような聴き方をする。それがライナーノートを書いたとき、もしくはアルバムを作っているときのさださん達に一番ちかい気持ちを感じ取れるのではないかと思って。

私の(今のところの)おすすめは
冬物語、とこしへ、長崎の空
かな。
音楽としては手紙の三線とヴァイオリンのコンボは新鮮でいて懐かしい。

ただ今回のアルバムは1曲1曲というよりも(ライナーノートを含めての)全体のメッセージが強く感じている。
それは「夏 長崎から」への思いというか集大成みたいなもの。
そして3333回のコンサートでもそれは感じた。
19年間やってきて、来年で終止符を打つ。
その答えがここにはあると....

ともかく何度も聞き返すことになるアルバムには違いない。

とこしへ
B000AA7D4G さだまさし 石川鷹彦 渡辺俊幸

おすすめ平均
starsさださん、最高です!
stars好き嫌いがわかれそうなアルバム…かな?
stars3333回 おめでとう!!ありがとう!!
starsやや期待はずれの1枚だが
stars今まで見えなかったけど、自分の周りにこんなにたくさんの愛や幸せがあることに気付いたよ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 「とこしへ」オリコンデイリーチャート | トップページ | Dynamic DO!.jpからの連絡を受けて »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16921/5879212

この記事へのトラックバック一覧です: さだまさし「とこしへ」:

» さだまさし NewAlbum「とこしへ」 [Tの部屋]
さだまさしさんのニューアルバム「とこしへ」がヒットしているようです。 ヒットチャ [続きを読む]

受信: 2005.09.15 18:59

« 「とこしへ」オリコンデイリーチャート | トップページ | Dynamic DO!.jpからの連絡を受けて »