« 29’s―イブの憂鬱 | トップページ | ディアフレンズ »

2004/10/30

忍びの旗

池波正太郎忍びの旗です。

話は違うけど丹波大介の父を印象付けるような作品。
同じ登場人物は出てくるし。ただし一緒だと思うとあたまがごっちゃになってしまうので、別物と考えて読んだほうが面白いかも。

丹波大介よりも超人的に主人公の源五郎が描かれているのでもうちょいディテールにこだわって欲しかった感ありですかね。

|

« 29’s―イブの憂鬱 | トップページ | ディアフレンズ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忍びの旗:

« 29’s―イブの憂鬱 | トップページ | ディアフレンズ »