« 真田騒動 | トップページ | 泣かないでパーティはこれから »

2004.10.13

passthruドライバのビルドとインストール

CE.NET(4.x)ですが何度もpassthruドライバのビルドをやっていても途中で忘れることがあるのでビルドメモ

1)passthruのフォルダごとコピーする。(例えばデスクトップ)
2)eVCを起動して[新規作成]からフォルダ名(passthru)をプロジェクト名にして[WCE Dynamic-Link Library]を選択
3)DLLの種類は[空のDLLプロジェクト]を選択
4)FileViewでCファイルとdefファイルを[Source Files]に追加。hファイルも追加
5)添付のsourcesファイルからプロジェクトの設定を修正する
6)ビルドしてターゲットに流し込みます。
7)添付のレジストリファイルを見て、ツールのレジストリエディタを使ってレジストリ情報を書き込む
8)ターゲットのリセット
9)\\comm\\passにレジストリが作成されればpassthruドライバは動作しています。

ポイントはdefファイルの登録。これしないとドライバエントリ(DriverEntry)が起動しないので当然、ドライバは動きません。(この罠に何度嵌ったことか...)

|

« 真田騒動 | トップページ | 泣かないでパーティはこれから »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16921/1668628

この記事へのトラックバック一覧です: passthruドライバのビルドとインストール:

» passthruドライバのビルドとインストール [みつろぐ]
昔の話の続きですが、 これでビルドしてインストールすると動作はしてくれるのですが [続きを読む]

受信: 2005.01.18 15:46

« 真田騒動 | トップページ | 泣かないでパーティはこれから »